News

Member News 2021

トーテムポールフォトギャラリーに新しい運営メンバー加入のお知らせです。

加入したメンバーは、楊喻雯と大須賀馨の2名です。楊は、2020年に東京ビジュアルアーツ写真学科を卒業、同年弊ギャラリーで「二月雪」展を行いました。大須賀は、2021年に日本写真芸術専門学校を卒業し、展示歴に2020年、文華連邦での「Hurry go round」展があります。これから、この2名の作家は、どのような展示をするのか、気になります!2名のプロフィールもご覧になれれば幸いです。

ギャラリーメンバー淵上裕太の作品が、デンマークを拠点とするTofu CollectiveのHPに掲載されております、是非ご覧下さい。

ギャラリーメンバーの有元伸也が5月4日(火)の21時〜、YouTube Channelの『写真虎の穴ハマチャンネル・きわめてよいらじお』にライブ配信にてゲスト出演致します。4都府県においては緊急事態宣言下のGWですが、ステイホームのお供に視聴していただければと思います。質問やコメントなどもお待ちしております。

写真虎の穴ハマチャンネル

本日発売のCAPA 5月号の「新世代作家たちのスナップショット!」セクションにてギャラリーメンバーの淵上裕太と水島貴大の作品が掲載されています。写真編集者の池谷修一さんによるそれぞれの作家の作品解説も掲載されておりますので是非ご一読ください。全国の書店、またはインターネットにてお求めいただけます。

ギャラリーメンバーの有元伸也とジョン・サイパルが2021年4月23日(金)~5月22日(土)の会期で六本木のZen Foto Galleryで開催されるグループ展「GET OUT INTO STREETS!」に参加いたします。他の参加作家は須田一政、田中長徳、土田ヒロミ、西村多美子、中藤毅彦、原田直宏(敬称略)の計8名。二会期に分けそれぞれの作家の作品を展示いたします。

ギャラリーメンバーの有元伸也が2021年3月20日(土)~4月25日(日)の会期で東京都写真美術館にて開催される日本写真家協会創立70周年記念「日本の現代写真1985 – 2015」に出品しております。有元の出品は一点のみですが、この30年に活躍した152名の作家の代表作が一同にご覧になれます。この機会、是非ご来場ください。展示詳細は以下のとおりです。

写真作品や写真集を紹介するWeb Magazin “C4 Journal” にギャラリーメンバーの有元伸也の写真集「Tokyo Debugger」が紹介されています。こちらのサイトでは過去に有元の「TIBET」も紹介していただいています。あわせてご一読ください。

TPPGのウェブサイトをリニューアルしました。サイトアドレスに変更はありませんが、過去の展示などについてはURLに変更がある場合があります。2008年から2020年の活動の記録は “https://tppg.jp/tppg-archive” にアーカイブしてありますので、そちらからご覧になれます。

TOTEM POLE PHOTO GALLERY × gallery 176交流展の一環として、ギャラリーメンバーの田凱が2021年3月12日(木)~3月23日(土)の会期で大阪府豊中市のgallery176で写真展を開催します。ご来場いただけましたら幸いです。展示詳細は以下のとおりです。

ギャラリーメンバーの有元伸也が2021年1月14日(木)~2月20日(土)の会期で六本木のZen Foto Galleryで写真展を開催します。ご来場いただけましたら幸いです。展示詳細は以下のとおりです。