TPPG
Totem Pole Photo Gallery
news exhibitions  member  | rental about the gallery links
MEMBER >> 関口直樹 宛超凡 >> 満ち来る潮Ⅱ
WanChaofanTideRises2

Copyright © 2017 Wan Chaofan. All Rights Reserved.

宛超凡 / Wan Chaofan

 

満ち来る潮Ⅱ / Tide RisesⅡ

 

2017.9.5(tue) - 9.17(sun)

Open 12:00-19:00 Closed Mondays

 

 

余計な話      宛超凡

 

 我々が生きている世界において、絶対に正しい見方というものは存在しないのではないだろうか。人

の数だけ考え方があり、人によって異なる世界が存在しているはずだ。

 

 私にとって写真とは、自分の世界を創る方法である。写真を撮る行為は私の生活の一部であり、写真

は食事や水のようになくてはならないものだ。そして、写しとった1枚1枚の写真は、自分自身の世界

を構築する素材である。カメラを利用して目の前の世界を解体し、現実世界の断片を使い、もう一つの

世界を組み立てる。その“もう一つの世界”とは、いわば心の中の世界である。

 

 また、ある意味では、写真は撮影者を映す鏡のようなものである。鑑賞者は、写真を見ることで、こ

の写真を撮った人はどのような人かを知ることができ、写真を通じて、写真家の心の世界へ足を踏み入

れることができるとも言えるだろう。そこには、写真家と二度の出会いがある。

 

 それでは、私は、これらの写真を撮った数年間の“私”をここに置き、あなたに捧げる。

 

 シャッター音は、この世界への私なりの挨拶だ。カメラを握って、目の前の世界が私のところに湧き

出して来た。まるで潮が満ち来るように、波が止まず、一波から万波になった。潮騒を聞きながら、写

したいものに出合って、シャッターを切って挨拶をする。

 

こんにちは。

 

さようなら。

 

 

Profile · Past Exhibition

http://wanchaofan.com